糖尿病の治療薬の目的とは?

血糖値を下げる目的のことが多いですが、食事療法や運動療法でまかないきれない分をサポートする形で処方されます。

糖尿病の慢性合併症のQ&A

手足の先がしびれるのは合併症ですか

血糖値が上がり、末端神経まで栄養が届かなくなっている状態です。医師に相談して治療法を検討しましょう。

糖尿病で失明するのは合併症ですか

糖尿病網膜症を発症したまま放置してしまうと、症状が進み失明につながる可能性があります。

透析は必要になりますか

腎症を起こし、腎臓の機能が低下した場合は必要です。尿が出ないので老廃物を透析によって排出します。

大きな病気を引き起こしますか

動脈硬化が進むので、脳梗塞や心筋梗塞を起こしやすくなります。十分注意しましょう。

他の病気にかかりやすくなるのも合併症ですか

感染症を引き起こしやすくなったり、骨がもろくなったりと全身に影響を与えます。血糖をコントロールしてリスクを下げましょう。

人気の理由を探ろう

医者と患者

糖尿病になってしまう人は、日本人の中でもかなりの数がいます。その原因を見ていくと、運動不足であることやカロリーを摂りすぎていることが考えられるわけです。もし糖尿病になってしまった場合には、確実に治す方法は今のところ無いにせよ、治療を進めていった方が良いです。治療しなければ、悪化する一方だからです。糖尿病になった場合には、薬を使うことが多くなるでしょう。薬を使う場合には、人気のクリニックに行った方がいいです。人気のクリニックといっても様々な場所がある中で、やはり自然な形で治療をするところが良いです。それと同時に、医者が患者に対してわかりやすく説明してくれるところが良いです。医者の中には、説明をすることが下手な人もいるからです。患者としても、わかりにくい説明よりもわかりやすい説明の方が安心できるでしょう。

薬の飲み過ぎに注意

診察室

糖尿病になって治療をする場合、薬が処方されることがほとんどです。インシュリンなどを使う場合は、その使い方をよく理解しておく必要があります。同時に、何のためにインシュリンを注射するのか明確に理由を知っておいた方が良いでしょう。最終的には、薬を使う場合であっても人間の免疫力や身体本来が持っている力の補助になるだけです。そのため、薬に頼りすぎてはいけません。人によっては、薬をたくさん飲むことで良くなると考える人もいるかもしれません。実際は、身体に負担がかかるだけになってしまうため要注意です。

長方形バナー2

正方形バナー1

長方形バナー1

長方形バナー3

正方形バナー2 正方形バナー3

広告募集中